赤木明登さん

静岡のギャラリー佐野さんで行われていた赤木明登さんの個展に行ってきました


b0276074_12475748.jpg

(前回の個展の時の写真です)
ずっと欲しいと思っていた切溜を手に入れたのは一昨年の夏
蓋を手に入れたのは一昨年の冬でした

手元に来た蓋の一番小さなサイズのものが反ってしまっていたので
ギャラリー佐野さんにお願いしたのがちょうど一年前の2月

急いでいなかったのでのんびり待っていたら 連絡が来たのが12月になってからでした
佐野さんが言うには戻って来た蓋もちょっと反っている気がする
一度見てもらう方がいいからという事で ギャラリーに伺う約束をしたものの
行けないまま2月になってしまいました

するとその間になんと赤木さんの個展が決まったとの連絡が!

なんとか最終日に行く事が出来ました

ギャラリーに入ると赤木さん?と思われる方が談笑していました

ギャラリーの方が赤木さんご自身に蓋の説明をしてくださり
その場で赤木さんが「作り直します」と仰ってくださいました

届くのはまた一年後かな^^;

さらにお茶を飲みつつ赤木さんとお話しまでしてしまいました!!!

紺と白の太いボーダーのニット スモーキーなグリーンのウールのパンツ
そのパンツもちょっとダボッとしたリラックス感のあるとってもお洒落もの♪
タンタンが大人になったらあんな感じ?(笑)

前日に髪を切られたとかで ギャラリーの方から「以前よりもお若く見えますね」なんて言われてました^^

今年 浜松出身の方が赤木さんの工房に弟子入りされたそうで 全く関係ないのに親近感を持ってしまいました

また蓋が戻ってくるまで1年かなぁ
それを待つのも楽しかったりします

それに個展で素敵な器を見つけてしまった・・・
とても即決できる値段ではないけれど いつか欲しいな


b0276074_12484981.jpg
今までは凛々しい器が多かったのですが 今回は蒔絵の描かれた椀物などもあり
作風が広がっているんですね

b0276074_12501240.jpg

ギャラリーの方から私が買った切溜の値段が上がっている事を聞いたり
作風の変化により以前あったシリーズがなくなった事を聞いたりしていると
欲しいと思ったものをその時に手に入れなくちゃ!なんて思ったりします
・・・お財布が付いていかないですが^^;

ただ 憧れだけで買ってしまった切溜なので 全く私の生活に溶け込んでいないのが本当のところ
眺めているだけでも嬉しいけれど ちゃんと使わないといけないですよね
今年の目標は切溜にお弁当を詰めてお花見です♪
[PR]
トラックバックURL : https://pommesirop.exblog.jp/tb/20040362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pomme_style | 2013-02-21 12:51 | | Trackback | Comments(0)

浜松市近辺で食べ歩いています^^


by pomme_style