初体験!?

意味深なタイトルですみません^^;

私はインフルエンザに罹ったことがありません
罹ったことがある人には
当たり前のことなのかもしれませんが
私にとっては初めてのことで
色んな意味で衝撃的だったので・・・
無駄に文章長めです(笑)

三連休の真中の日曜日
(私は土曜日も月曜日も仕事でしたが)
久しぶりに体調を崩してしまいました

起きた時から「風邪っぽいな~」と思ったものの
喉も頭も痛くないし 鼻も出てない
まぁ 寝ておくかと ベッドに入っていたら
急に寒気が!
熱を測ってみると38.9度!!!!!

ネットで調べてみると
見事なまでにインフルエンザの初期症状と一致します
食欲不振以外は・・・(笑)

朝は4枚切りのトーストにジャムとクリームチーズ
お気に入りのチャイを飲み
昼は夫に作ってもらった
大量のネギと卵入りのうどんを完食
マルマいちじく農園さんの
壺焼き焼き芋も食べたな~

途中 様子を見に来た夫は
「寝室の空気が淀んでいる
このまま居たら何かにやられそう」
と思ったそうです

よっぽどイヤだったのか
夜はリビングのソファで寝てた(笑)

翌朝には36.5度まで熱が下がり
元々 熱以外の症状はなかったので
フツーに出勤しました

会社でさらにインフルエンザについて調べてみると
インフルエンザに罹ったことがないと言う人にも
①本当にインフルエンザに罹ったことがない
②実はインフルエンザにかかっているけれど
 発症しない
の2タイプあるようです

②は発症しないので 気付かずにウイルスを
まき散らしている 最悪のタイプ
①と②は見た目では分からないんでよね

もう自慢げに「インフルエンザには
罹ったことがないの~」とは言わないようにしよう^^;

急に②だったらどうしようと心配になり
早退して病院へ

インフルエンザなのか確認したいと言ったところ
病院の奥 衝立があり 明らかに隔離された場所に案内されました

そこには ぐったりソファに横になる女子学生と
付添いのお母さん
咳き込んでいるおじさん
インフルエンザと言いつつ マスクもしていない
女性がいました←慌てて看護師さんがマスクを渡していました

ここで待つの~?と不安になり
一番奥の隅の席へ

検査を受けている女子学生の
「これをもう一回やるんですか・・・」
と言う 悲痛な声が聞こえてきます
同じ検査を私もやるのか(泣)

検査後 付添いのお母さんに対して
看護師さん「別の場所で待たれますか?」
お母さん「一緒にいます 予防接種は受けていますから」
看護師さん「予防接種受けていても うつりますよ~」





私 ここに居ていいんだろうか?
予防接種も受けてないよ





その後 私も両鼻をグリグリされる検査を受け
診察室に呼ばれました

発熱してから24時間以上経っても
ウイルスが見付からなかったので
無事 陰性と言うことでした^^
でも 高熱の原因も分からなかったな

検査の結果 陽性だった人は
診察後 元の待合室に戻り
お会計もそこで
帰る時は その待合室の横から出られる
出口から帰ることになります
完全に隔離されるんですね~

さてさて 
今回の検査では陰性だったものの
今まで あんなにインフルエンザ濃度が
濃い場所に居たことがありません
逆にインフルエンザをもらって来ていないか
そちらが心配になってきました^^;

普段はマスクもしない私ですが
昨日からマスクをするようにしています
今週中 何事もなかったら
マスクは止めてもいいかな

これからは真面目に手洗い うがいを
するようにします!




[PR]
by pomme_style | 2017-01-10 12:56 | 日常 | Comments(0)

浜松市近辺で食べ歩いています^^


by pomme_style